トップページ > 代表よりご挨拶

代表よりご挨拶Head

代表からのごあいさつ

代表からのごあいさつ
どんぐりの会 代表 池畑香庸子

学習の困難という状態の中で、苦しんでいる子どもたちがいます。

文字や漢字の習得が遅く、へんとつくりが逆の漢字を書いてしまう。
読むことが苦手で飛ばし読みをする。
授業のスピードについていきづらく、先生の話をよく聞き洩らす。
きまった計算はよくできるのに、文章題になると式が立てられない。
お話は得意でもまとまりがなく、話題があちこちに飛んでしまう。
そんな子どもたちは頑張っているのになかなか成果が現れず、努力不足と周りから見られて傷ついていることでしょう。

学校へ行きたくても、なかなか行けない子どもたちも増えています。
でも、勉強はしたい!いつでも戻れる状態にしておきたいと、彼らは願っているはずです。

どんぐりの会では本人や親御様との面談で、その子の特性をきちんと理解することから始めます。
その子の苦手なこと、苦手を克服するために必要なことは、一人ひとり違っています。
様々な学習でコツコツそれらを補っていくと、つまずきが少なくなり、できることがどんどん増えていきます。
その子に一番あった指導内容・教材を選び、苦手や困難を改善するためのサポートをしていくのがこの教室です。

指導者は療育・教育に20数年経験を積んでおります。
お子様の学校生活、家庭生活、受験についてなど幅広く、なんでもご相談承ります。
お子様の持っている可能性を広げ、楽しく健やかに生活されるためのお手伝いをさせていただければ幸いです。

特別支援教育士
池畑 香庸子


ページトップへ戻る
Copyright(C) 発達障害児のための学習支援室 「どんぐりの会」 All Rights Reserved.